アキュモード鍼灸院は女性専用鍼灸院

アキュモード鍼灸院は、
東京都港区南青山(外苑前)にある
【女性のための鍼灸院】(女性専門)
です。

不妊鍼灸(妊活鍼灸)をはじめとし、“女性の健康管理”を専門とし、特に体の変調が起こりやすい30代~50代を中心としたミドルエイジの働く女性を応援サポートいたします!

不妊(妊活)、更年期といった女性ならではの症状の他、日常的な首こり、肩こり、頭痛、眼精疲労、四十肩(五十肩)など、女性の幅広い不調に対応しています。

アキュモード鍼灸院のスタッフは、全員女性鍼灸師。
女性だからこその“心のこもった鍼灸”をいたします。
女性が抱える心身のお悩みに、しっかり寄り添いながら、 元気な毎日をお過ごしいただくために、健康管理のお手伝いをさせていただきます。

アキュモード鍼灸院の考え

アキュモード鍼灸院では、”痛いところ”、”不調があるところ” だけに、鍼を刺したり、お灸をすえるわけではありません。
一見同じような症状であっても、症状の詳細、体質、環境などは、一人ずつ違います。
お悩みの症状の原因は何か、西洋医学と東洋医学の両面から、症状と原因を明らかにし、 お身体に最適な『オーダーメイドの鍼灸』を行ってまいります。

東洋医学的なアプローチが必要な場合には、“脈診”や“腹診”などといった東洋医学的独特の診断法を用いて、お身体のバランスやめぐりの状態をチェックいたします。
身体のバランスとめぐりを整え、元来身体に備わっている自然治癒力・回復力を鍼灸で高め、不調を根本から改善するように促していきます。

アキュモードで行う鍼灸

鍼灸が初めての方もご安心ください

鍼灸と聞くと、

  • 鍼は痛そう…
  • お灸はヤケドしそう…
  • コワい…!

と思われるかもしれません。

確かに、縫い針や針金のような太い鍼(針)を用いるかなり刺激的な鍼法もあれば、初めからヤケドさせることを目的とする強烈な灸法もあり、それらは、鍼灸師であっても、正直、痛いし、熱いし、コワイです…。

アキュモード鍼灸院では、鍼灸が初めての方でも安心して鍼灸をお受けいただけるように、

  • 日本メーカーの髪の毛ほどの細い鍼(和鍼:わしん)
  • 新潟県産の蓬(よもぎ)から作った高品質の艾(もぐさ:お灸の道具)

を使い、

  • “極力痛くない鍼法”
  • “温かくて気持ちがいい灸法”

を行ってまいります。
日本の現代女性のお身体に合わせたマイルドな刺激で、症状改善と、リラクゼーションをかねた施術を心がけております。

日本製の高品質の鍼と灸を使用しています

アキュモードで行う鍼灸

鍼灸が初めての方もご安心ください

鍼灸と聞くと

  • 鍼は痛そう…
  • お灸はヤケドしそう…
  • コワい…!

と思われるかもしれません。

確かに、縫い針や針金のような太い鍼(針)を用いるかなり刺激的な鍼法もあれば、初めからヤケドさせることを目的とする強烈な灸法もあり、それらは、鍼灸師であっても、正直、痛いし、熱いし、コワイです…。

日本製の高品質の鍼と灸を使用しています

アキュモード鍼灸院では、鍼灸が初めての方でも安心して鍼灸をお受けいただけるように、

  • 日本メーカーの髪の毛ほどの細い鍼(和鍼:わしん)
  • 新潟県産の蓬(よもぎ)から作った高品質の艾(もぐさ:お灸の道具)

を使い、

  • “極力痛くない鍼法”
  • “温かくて気持ちがいい灸法”

を行っています。
日本の現代女性のお身体に合わせたマイルドな刺激で、症状改善と、リラクゼーションをかねた施術を心がけております。

東洋医学とは?

鍼灸は歴史のある東洋医学の1つです

東洋医学は、中国の3000年とも4000年ともいわれる長い歴史の中で培われてきた経験医学です。
日本には遣隋使や遣唐使によって仏教と共に伝えられ、日本独自の発展をしながら社会に広く浸透してきました。

特に、江戸時代の発展は目覚ましく、徳川綱吉の時代、盲目の鍼灸師杉山和一が奥医師に登用されたという華々しい歴史がありました。
しかし、鎖国が終わり、明治時代になると、西洋医学を中心とする医政制度が築かれたため、しばらくの間衰退した時代もありました。

戦後、東洋医学を復興する動きと共に、鍼灸療法が見直され、現在では鍼師・灸師は厚生労働省が認める国家資格となりました。

いまだ科学的根拠が解明されていない部分もありますが、自律神経系、内分泌(ホルモン)系、免疫系などに作用することが分かっています。
近年、予防医学先進国のアメリカをはじめとした諸外国では、東洋医学の効果に関心が強まっており、WHO(世界保健機構)やNIH(アメリカ国立衛生研究所)では、たくさんの症状や疾患が鍼灸の適応疾患として示されています。
→WHOやNIHが認める鍼灸の適応疾患のページ

日本においては、東京大学医学部付属病院をはじめ、医学部の付属病院、研究機関、臨床部門で鍼灸治療が積極的に取り入れられるようになってきています。
アキュモード鍼灸院は、東京大学医学部附属病院(リハビリテーション部物理療法(鍼灸)部門)が “推薦できる鍼灸院” として紹介されています。

東洋医学は西洋医学にも認められてきています
鍼灸は東洋医学の考えに基づいています

東洋医学では、次のような独特な“健康観”があります。

身体の中には “気(≒エネルギー)” や “血(≒栄養)” といった物質がめぐっています。

それらが、必要なところに必要な量が行き届いている時が“健康”であり、行き届いていない時は、“体調不良や病気” が起きてしまいます。

鍼灸で自然治癒力を高めましょう

また、身体の中にはさまざまなバランスが存在しており、それらのバランスが整っている時が “健康” であり、バランスが崩れている時は、“体調不良や病気” が起きてしまいます。
身体各所のバランスとは、左右や上下、前後のバランスや、臓腑(内臓)のバランスなどがあり、それぞれ調和がとれていることが大切です。

このような哲学的な東洋医学独特の考え方に則った療法の1つが鍼灸療法です。

西洋医学で薬を用いるような身体の外部から何かを加えていくのではなく、だれしもが元来持ち備えている身体の ”自然治癒力”、”自己回復力” を覚醒させ、賦活化させていくことを目的とする療法です。

西洋医学では、これと言った治療法がないような、首肩こり、目の疲れや頭が重い、すっきりしない、ホルモンバランスが悪い、疲れて身体が重だるい…といった症状は、東洋医学が得意とする分野です。

鍼や灸で自然治癒力を活性化させ、身体をリフレッシュしてみませんか。

東洋医学とは?

鍼灸は歴史のある東洋医学の1つです

東洋医学は、中国の3000年とも4000年ともいわれる長い歴史の中で培われてきた経験医学です。

日本には遣隋使や遣唐使によって仏教と共に伝えられ、日本独自の発展をしながら社会に広く浸透してきました。

徳川綱吉の時代、盲目の鍼灸師杉山和一が奥医師に登用されたという華々しい歴史がありましたが、明治時代になると、西洋医学を中心とする医政制度が築かれたため、しばらくの間衰退した時代もありました。

東洋医学は西洋医学にも認められつつあります

戦後、東洋医学を復興する動きと共に、鍼灸療法が見直され、現在では鍼師・灸師は厚生労働省が認める国家資格となりました。

いまだ科学的根拠が解明されていない部分もありますが、自律神経系、内分泌(ホルモン)系、免疫系などに作用することが分かっています。

近年、予防医学先進国のアメリカをはじめとした諸外国では、東洋医学の効果に関心が強まっており、WHO(世界保健機構)やNIH(アメリカ国立衛生研究所)では、たくさんの症状や疾患が鍼灸の適応疾患として示されています。

日本においては、東京大学医学部付属病院をはじめ、医学部の付属病院、研究機関、臨床部門で鍼灸治療が積極的に取り入れられるようになってきています。

アキュモード鍼灸院は、東京大学医学部附属病院(リハビリテーション部物理療法(鍼灸)部門)が “推薦できる鍼灸院” として紹介されています。

鍼灸は東洋医学の考えに基づいています

東洋医学では、次のような独特な“健康観”があります。

身体の中には “気(≒エネルギー)” や “血(≒栄養)” といった物質がめぐっています。

それらが、必要なところに必要な量が行き届いている時が“健康”であり、行き届いていない時は、“体調不良や病気” が起きてしまいます。

また、身体の中にはさまざまなバランスが存在しており、それらのバランスが整っている時が “健康” であり、バランスが崩れている時は、“体調不良や病気” が起きてしまいます。

身体各所のバランスとは、左右や上下、前後のバランスや、臓腑(内臓)のバランスなどがあり、それぞれ調和がとれていることが大切です。

鍼灸で自然治癒力を高めましょう

このような哲学的な東洋医学独特の考え方に則った療法の1つが鍼灸療法です。

西洋医学で薬を用いるような身体の外部から何かを加えていくのではなく、だれしもが元来持ち備えている身体の ”自然治癒力”、”自己回復力” を覚醒させ、賦活化させていくことを目的とする療法です。

西洋医学では、これと言った治療法がないような、首肩こり、目の疲れや頭が重い、すっきりしない、ホルモンバランスが悪い、疲れて身体が重だるい…といった症状は、東洋医学が得意とする分野です。

鍼や灸で自然治癒力を活性化させ、身体をリフレッシュしてみませんか。

アキュモード鍼灸院が
選ばれる5つの理由

①外苑前駅から徒歩1分

お仕事帰りでも、らくらく通院!

東京都港区南青山(外苑前)より徒歩1分

アキュモード鍼灸院は、東京メトロ銀座線「外苑前」駅から徒歩1分にあります。
当院のある港区近隣地区をはじめ、東京都内にお住まいの方はもちろんのこと、神奈川県、埼玉県、千葉県にお住いの方も、定期的にご通院いただいています。
アクセス便利ですので、お買い物ついでにちょっと一息、お仕事帰りにリフレッシュして、お帰りになりませんか。

②完全予約制で、お待たせ時間なし

待ち時間のイライラはありません!

完全予約制でプライベート空間で対応

アキュモード鍼灸院は完全予約制で、お一人おひとりを大切に施術させていただきます。
患者様の大切な時間がお待たせする時間にならないよう、お時間の管理をしっかり行い、ご来院をお待ちしております。

③土日は休まず営業

平日お忙しい方は、週末にゆっくりご通院いただけます!

時間をかけて丁寧に施術いたします

アキュモード鍼灸院の定休日は月曜日と祝日となりました。
お仕事をお持ちの患者様がご通院していただきやすいように、土曜・日曜も朝10時から夕方18時まで営業しております。
平日の慌ただしさを忘れ、週末はゆっくりした時間をお過ごになってください。
ご自身のお身体に耳を傾け、体調を整えていきましょう。

④個室対応のプライベート空間

女性のお悩みには、女性鍼灸師が丁寧にしっかりサポートいたします。

施術室はプライベート空間

アキュモード鍼灸院には、独立した2つの施術室があります。
施術中のお話しの内容が、他の患者様には聞こえないプライベート空間で施術させていただきます。
お悩みを根本から改善していくためには、患者様がお話くださる情報が何よりも重要になります。
女性ならではの繊細なお身体のお悩みや、思い当たる原因、これまでの経過など、安心してたくさんお話いただきたいと思います。

⑤スタッフは全員女性鍼灸師

女性のお悩みには、女性鍼灸師が丁寧にしっかりサポートいたします。

女性鍼灸師がマンツーマン対応

アキュモード鍼灸院のスタッフは、全員アラフィフ世代の臨床経験&人生経験豊かな女性鍼灸師です。
残念ながら、イケメン男性鍼灸師はおりません。

鍼灸師の資格だけでなく、あんま指圧マッサージ師、理学療法士、看護師、社会福祉士、ケアマネージャー、保育士、医薬品登録販売者、アロマセラピスト、ヨガインストラクター、心理カウンセラーなど、健康に関するさまざまな資格を複数取得している者が集まっています。
鍼灸師+αの健康のプロとして、そして、山あり谷ありの人生経験もそれなりにしてきた一人の女性として、多方面から患者様の心身の健康をサポートさせていただきます。安心してお越しください。

アキュモード鍼灸院の
専門分野

不妊鍼灸(妊活鍼灸・子宝鍼灸)専門鍼灸院

2004年の開業以来、東京都港区南青山で女性の患者様お一人おひとりを大切に、心を込めて施術させていただいて参りました。

これまでは、“不妊鍼灸/妊活鍼灸/子宝鍼灸専門鍼灸院” として不妊や妊活でお悩みの患者様に力を注いで参りましたが、青山はオフィス街であることから、首肩こり、眼精疲労、頭痛など、日々のお疲れが溜まっておられる方が非常に多く、「妊活」に必要な活力、精力、気力、そして、妊娠力が不足している患者様が少なくありません。
そして、お疲れが溜まっておられる患者様は年々増加していることから、不妊分野(妊活分野)に限らず、働く女性が抱えるさまざまな症状でお困りの患者様をお迎えしております。

不妊(妊活)、肩こり(首こり)、頭痛、眼精疲労、四十肩(五十肩)、耳鳴り(耳閉感)、更年期などの症状でお悩みの方、ぜひご相談ください。

特に、30~50代前後の働く女性は、お仕事やご家庭でさまざまなお疲れやお悩みをお持ちのことと思います。
例えば、

  • 首肩こり、背中のこり
  • 眼精疲労
  • 頭痛
  • 四十肩(五十肩)
  • 耳鳴り・耳閉感

など、日常的な体の不調を、”歳だから…” と、我慢しないでください。
我慢してしまうと、少しずつ蓄積していき、女性の大切なホルモンバランスや自律神経を乱していくことになり、

  • 不妊(妊活のトラブル)
  • 更年期症状(ホットフラッシュ、多汗、冷えのぼせ)
  • 不眠(入眠困難、浅眠)
  • だるい、慢性的な疲労感

など、女性ならではの婦人科のトラブルや、自律神経の症状をひきおこします。

アキュモード鍼灸院では、不妊で妊活のお悩みがある方や婦人科の鍼灸ケアだけでなく、女性が抱えるお悩みに対し、女性鍼灸師が包括的にケアをし、応援サポートさせていただきます!

肩こり、眼精疲労、頭痛、四十肩、五十肩、更年期症状の鍼灸治療

アキュモード鍼灸院からの
メッセージ

忙しい毎日を頑張っておられると、心身のお疲れが蓄積しがちです…
今日のお疲れを放置していると、明日は朝から辛い一日になってしまうかもしれません…

そのようなことがないように、今日のお疲れはなるべく今日のうちに解消し、軽やかな明日を迎えられるようにしていきませんか?
マイナスから、まずはゼロへ、そして、ゼロからプラスへと、 未来のお身体への健康投資として、鍼灸治療はいかがですか?

ホッと一息、深呼吸をして、楽しい明日を迎えましょう。