癒しの香りでリラックス!アロマテラピーの効果とは

ネットからのご予約・お問い合わせは24時間受付中

東京都港区南青山にある、女性のための鍼灸マッサージ治療院です。
スタッフは全員国家資格を取得している女性ですので、ご安心ください。心をこめて皆様のケアをさせて頂きます

癒しの香りでリラックス!アロマテラピーの効果とは

アロマテラピーとは、芳香(アロマ)と、療法(テラピー)を合わせた言葉で、一般的に精油(エッセンシャルオイル)を使って、心や身体の健康を促していく療法をいいます。

香りをかぐことで、内分泌腺を刺激してホルモンの分泌を促し、心や身体のバランスを整えます。
また、精油を、植物油(ホホバオイルや、スィートアーモンドオイルなど、お肌に滋養を与えるオイル)で希釈して、からだのトリートメントに用いると、精油は皮膚から浸透し、体内の血中に入り込み、弱っている組織や細胞が健全になるように働きかけてくれます。
 

精油とは

精油とは、植物の花、葉、果皮、樹脂、樹皮などから抽出した、芳香の高い物質です。
揮発性があり、空気に触れると香りを放ちます。
精油は、非常に高度に濃縮されたもので、原液では、ごくまれにしか使用せず、植物油に希釈したり、アルコール水などに分散させて使います。
 

アロマテラピーの手軽な使い方の紹介

芳香浴法

アロマテラピーの中では一番手軽な利用方法です。
テッシュやハンカチに精油を1~2滴たらし、部屋に置いたり、ポケットやカバンなどに入れて、持ち歩いて香りを楽しみます。
 

沐浴法

バスタブのお湯に精油を1~5滴たらします。
リラックスしたいときは、38度~40度くらいのぬるめのお湯で、長めに入浴するのがおすすめです。
精油は、水に溶けにくい性質があるので、少量の植物油や天然塩に混ぜて使用するとよいでしょう。
精油の種類によっては、肌に何らかの刺激を感じる場合もあります。
その際はすぐに洗い流しましょう。
 

ラベンダーについて

アロマといえば、「ラベンダー」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
ラベンダーは、世界で最も多くの人が活用している精油のひとつです。
シソ科の植物で、葉と花を水蒸気蒸留法で製造しています。
成分の一例としては、酢酸リナリル、リナロール、ラバンジュロールなどです。
香りの特徴は、親しみやすく、フレッシュで、少しハーブ調の甘みのある香りです。
 

ラベンダーの作用

ラベンダーには、次のような作用があると言われています。

  • 鎮静作用があり、リラックスさせる
  • 皮膚の炎症やかゆみなどに使用
  • 殺菌、抗ウィルス作用があり、美容に役立つ
  • 鎮痛作用により、筋肉痛、火傷の痛みを緩和する
  • 防臭、免疫力向上、感染症の予防
  • 自律神経のバランスをとる。

 

ラベンダーの注意事項

次のようなことに注意が必要です。

  • 通経作用があるので、妊娠初期の数か月は、使用を避けましょう。
  • 低血圧の人は、感覚が少し鈍化して、眠くなるかもしれません。

心のサポート力を高め、気分の不調和を整えてくれるラベンダー。
日頃のストレスによって、心身が疲れているときには、気持ちを安定させて穏やかな気持ちにしてくれます。
ラベンダーの香りが身体の奥深くにまで浸透するのを感じることで、心に静けさや落ち着きを感じられるでしょう。

まずは、手軽な芳香浴や沐浴法など、入浴剤の代わりに精油を使ってみると、心身ともに深いリラックス効果が得られるかもしれません。



貴女のお体を整えるお手伝いをさせていただきます。
東京青山の「アキュモード」は、女性鍼灸師による女性のための鍼灸マッサージ治療院です。
ご不安なことがあれば、お気軽にお問合せください。
女性のための鍼灸マッサージ治療院「アキュモード」 東京都港区南青山2-26-34北屋ビル3階
 

はじめに
ヘルスケア
肩こり・腰痛
むち打ち・頚椎捻挫
交通事故後遺症
顎関節症
耳鳴り・難聴
アトピー性皮膚炎
関節痛
頭痛
ビューティケア
美容鍼灸
美顔鍼灸
メディカルアロママッサージ
足のむくみコース
ダイエット(痩身)鍼灸
耳ツボ・ダイエット
ダイエット(痩身)鍼灸
オプション
オプション
オンラインショップ
アキュモード式不妊症改善セルフケア
アキュモード式アラフォー女子の妊活術
刺さないはり・テイシン
逆子の灸、マタニティ産前・産後のケアDVD
ブログ
ブログ
アクセス
アクセス