お風呂の湯船に浸かっていますか?

ネットからのご予約・お問い合わせは24時間受付中

東京都港区南青山にある、女性のための鍼灸マッサージ治療院です。
スタッフは全員国家資格を取得している女性ですので、ご安心ください。心をこめて皆様のケアをさせて頂きます

お風呂の湯船に浸かっていますか?

治療院にご来院頂く患者様の多くは、冷え性の女性が多いので、

「お風呂にはいっていますか?」 と尋ねると、

「シャワーだけ」 と答える患者様が非常に多く、

私は、湯船につからないと、一日の疲れが取れない感じがしますし、綺麗になった感じがしない

昔モノなので、「お風呂にはいる」とは、「湯船につかる」 と同義語的に思っているので、

シャワーだけ、、という習慣は、海外旅行に行った時のようで、何だか落ちつかない感じが

してしまいます。

 

ところが、昨年の神戸市水道局による調査によると、

「20代 4人に3人は、ほぼ毎日は湯船につかっていない」 という結果が出たのだそうです。

「ほぼ毎日は湯船につかっていない」 という表現は、微妙ですが、1日おきにでもつかっている

人もいれば、ほぼ全くつかっていないという人もいるということにはなるが、、、細かいことは

さておき、毎日つかる派の私にとって、「4人に3人」 という数字に、

「ビックリ!」 というか、「やっぱり!」 というか、、、

 

毎日不湯船につからない理由としては、

・お湯をためるのが面倒くさい

・湯船を洗うのが面倒くさい

・トイレとお風呂が一緒のユニットバスだから

・洗い場と湯船への立ったり座ったりの動作が面倒くさい

・つかって、出て、洗って、という工程が長い、時間がかかる

・生活に追われる生活で、時間がもったいない、早く寝たい

・湯船でスマートフォンが使えないから、ゲームができないから

・家族と同居していると、自分が入るのが最後になってしない、湯船が汚いから

などといった、ビックリしてしまう理由があげられるようです。

 

確かに、お風呂の掃除、面倒くさいです。

単身用のお部屋では、確かにバストイレが一緒になっている物件が多く、

湯船につかる気分にはなりにくいことも、よく分かります。

それは、否定できません! 

 

でも、それ以外の理由は、私にとって、とてもビックリです。

 

湯船につかると、、、、

・体が温まります。 

 冷え性の女性にはとても良いことだと思いますし、夏場のクーラー病の予防・軽減にもつながります。

 また、夜入浴することで、安眠につながります。

・リッラクス効果があります。

 ストレス社会で生活している私達にとって、その日その日の疲れ、ストレスは、その日に解消する

 必要があります。

・血行促進し、筋肉をほぐします。

 肩こり、腰痛などの症状を軽減させてくれます。

・水圧がかかることで、マッサージ効果が期待でき、足のむくみが改善できます。

などといった日常生活に直結するような効果が期待できるのに、大変もったいない気が致します。

 

「湯船につかる」 とは、日本の文化の1つの象徴、健康維持・増進のために是非つかってください!

はじめに
ヘルスケア
肩こり・腰痛
むち打ち・頚椎捻挫
交通事故後遺症
顎関節症
耳鳴り・難聴
アトピー性皮膚炎
関節痛
頭痛
ビューティケア
美容鍼灸
美顔鍼灸
メディカルアロママッサージ
足のむくみコース
ダイエット(痩身)鍼灸
耳ツボ・ダイエット
ダイエット(痩身)鍼灸
オプション
オプション
オンラインショップ
アキュモード式不妊症改善セルフケア
アキュモード式アラフォー女子の妊活術
刺さないはり・テイシン
逆子の灸、マタニティ産前・産後のケアDVD
ブログ
ブログ
アクセス
アクセス