鍼灸院開業のツボ、経営のツボ

ネットからのご予約・お問い合わせは24時間受付中

アキュモード鍼灸院は、東京都港区南青山(外苑前)にある【女性専門不妊鍼灸院】です。
スタッフは全員女性鍼灸師ですので安心してお越しください。心をこめて皆様のケアをさせて頂きます

鍼灸院開業のツボ、経営のツボ

特別セミナー

9月3日に「予防医学臨床研究協会」の鍼灸師のための特別セミナーがありました。
当研究会のセミナーは、偶数月の最初の月曜日に、鍼灸師の技術向上のための勉強会として、開催されていますが、今回は技術的な面のセミナーではなく、治療院の開業と運営について、内容とは別の角度からの開催された特別セミナーです。

すでに鍼灸院を開業されている4人の鍼灸師の先生に、ご自身の開業に至るまでのご苦労や、経営的な戦略やポイントについて、ご講義いただきました。

  • 乃木坂で開業されている飯塚聡先生
  • 二子玉川で開業されている町田宗士先生
  • 代々木上原で開業されている國井正輝先生
  • 15店舗開業されている久永陽介先生

開業のツボ、経営のツボ

鍼灸師は、日本の医療制度において、独立開業権を持つ数少ない国家資格なので、治療院を開業することができます。

しかし、鍼灸師育成の専門学校では、体の作りや働きのこと、鍼灸の技術的なことが、国家試験に合格することを目的とした教育機関であり、国家試験合格後、治療院をどのように開業し、経営していくのか、そのノウハウについては、残念ながら、学校では教えてもらう機会はありません。

また、国家資格であるが故に「広告制限」という縛りがあるため、広告するすべを学校で指導することができないのかもしれません。

ですから、お金とチャンスに恵まれた鍼灸師は、管轄である保健所に何度も足を運びつつも、なんとか開業するところまでたどり着けますが、その後、生き延びれるかどうかは、また別の問題になり、数年後に廃業するリスクも高いのです。

時代にそぐわない「広告制限」という縛りがあることもネックですが、今どきであれば、やはりネットを活用した集客術を、常識として持ち備えなくては、鍼灸師として生きていけない時代です。

一昔前に「歌って踊れる〇〇」というキャッチフレーズがありましたが、「鍼とお灸ができる鍼灸師」ではなく、「ホームページ作成とアーケティングができる鍼灸師」にならなくてはならない時かもしれません。

古来より伝わる「経験医学」、「伝統医学」などと言っていると、時代に取り残されてしまいそうです。
鍼灸師一人一人のさらなる、幅広い勉強が必要だと、再認識しました。
それぞれの先生のご経験話は、大変参考になりました。

お知らせ
アキュモードについて
アキュモード鍼灸院とは
院内を画像でご案内
よくある質問
皆様からのお声
スタッフ紹介
鍼灸マッサージ講習会
取材・メディア
鍼灸マッサージの適応症
鍼灸の適応症状
マッサージの適応症状
不妊症に対する鍼灸
不妊症・不妊鍼灸について
不妊鍼灸のメニュー/料金
カップル鍼灸のメニュー/料金
施術の流れ
各種情報
施術オプション
不妊症セルフケア
アクセス・営業時間