女性の宝 ~当帰(とうき)~

ネットからのご予約・お問い合わせは24時間受付中

東京都港区南青山にある、女性のための鍼灸マッサージ治療院です。
スタッフは全員国家資格を取得している女性ですので、ご安心ください。心をこめて皆様のケアをさせて頂きます

女性の宝 ~当帰(とうき)~

「当帰」は、中国では昔から「女性の宝」と呼ばれ、「女性の健康と美容に欠かせない生薬」として知られる植物です。
日本にも自生する多年草の植物で、貧血や冷え性、生理痛、生理不順や更年期障害など、女性に特有の症状によく用いられています。
 

「当帰」は、どんな植物?

「当帰」は、次のような植物です。

  • セリ科の多年草。 山地に自生したり、薬用に栽培されたりしています。
  • 日本産、中国産のほかアメリカ、ヨーロッパにも存在しています。
    (日本では、群馬・岩手・青森・奈良・和歌山・北海道などで栽培されていますが、流通しているものは、中国からの輸入が多いようです。)
  • 日本産の当帰は、高さ約1mほどまで育ち、夏から秋にかけて白い花を傘のような形に咲かせます。
  • ハーブや生薬として利用する部位は、主に茶色で多肉質な根の部分です。
    セロリに似た強い香りを持っています。
  • 成分は、ビタミンE、B12、ミネラル(セレン、亜鉛、マグネシウム、カルシウム)など

 

「当帰」の名前の由来

諸説ありますが、当帰は「当然帰る」という意味で、産後の肥立ちが悪い女性が、実家から夫の元へ帰ってくる事ができた、あるいは、自分から離れた夫が戻ってきた、などのいわれがあります。
 

「当帰」の効能は?

血流を改善

造血作用を強くして、血を補います(補血)。
血液の循環を促して心臓の機能を高めて細胞生成を刺激します。
血行障害にもよく貧血、手足の冷えにも用いられます。
 

女性ホルモンを安定化

エストロゲンとプロゲステロンの生成を安定化させます。
 

気・血を正常な状態に戻す

「気(き)」は漢方独特の概念で、「気」の循環が順調であれば健康で、どこかで停滞すると病気につながるという考え方です。
また、「血(けつ)」≒血液の停滞は「おけつ」となり、肌荒れや、腰の冷え、生理痛、のぼせなどの原因となります。

当帰には、体を温めて血液の動きを活発にする作用(活血)があります。
生理・妊娠・出産・授乳などの機能を持つ女性の体は、男性よりも多くの血液を必要とします。
昔は婦人病のことを「血の道の病」と呼んでいたことから分かるように、女性の健康は「血液」と深く関わっているのです。

体によい食事や温活に加えて、妊活の助けになりそうな漢方を体質に合わせて取り入れてみるのもよいかもしれませんね。


貴女のお体を整えるお手伝いをさせていただきます。
東京青山の「アキュモード」は、女性鍼灸師による女性のための鍼灸マッサージ治療院です。
ご不安なことがあれば、お気軽にお問合せください。
女性のための鍼灸マッサージ治療院「アキュモード」 東京都港区南青山2-26-34北屋ビル3階
 

アキュモードについて
アキュモードについて
アキュモードの様子
鍼灸マッサージ講習会
スタッフ紹介
よくある質問
皆様からのお声
取材
適応症状について
鍼灸の適応症状
マッサージの適応症状
不妊症について
不妊症について
子宝鍼灸(不妊鍼灸)の料金
子宝鍼灸(不妊鍼灸)の詳細
子宝カップル鍼灸
各種情報
オプション
不妊症セルフケア
アクセス